に投稿 コメントを残す

渓流釣りが楽しい季節


暖かい日と寒い日が入れ替わり訪れ、
なかなか体調の管理が難しい日が続きますが、
日々確実に季節が進んで、
渓流釣りが楽しい季節になってきました。

動画「渓流で役立つテクニック」の撮影

そんな4月のある日、

ぼくのYouTubeチャンネルの動画の
撮影をしてきました。

ぼくのYouTubeチャンネルでは、
フライフィッシングに関する
いろいろな情報をお届けしています。
まだご存じない方は、
一度ご覧いただき、
気に入っていただけたら、
チャンネル登録お願いします<(_ _)>

https://www.youtube.com/channel/UCLIY4yRqh4NoZMADsnyzR3A

今回の撮影の内容は、
障害物が多く、何かとトラブルが多い渓流のFF。

その渓流でのFFのトラブルを回避するための
いろいろなテクニックをご紹介するというものです。

撮影は寒狭川へ

撮影は、近所の公園でもやりましたが、
釣りのシーンは、
愛知県の豊橋市を流れる
1級河川、豊川の上流
寒狭川の支流の巴川です。

この巴川、漁協の取り組みがたいへん熱心で、
今年から本格的にC&Rが取り組まれて、
大いに盛り上がっています。

ご興味のある方は公式Facebookページの
リンクを載せておきますので、
ご覧ください。

https://www.facebook.com/search/top?q=%E5%AF%92%E7%8B%AD%E5%B7%9D%E4%B8%AD%E9%83%A8%E6%BC%81%E6%A5%AD%E5%8D%94%E5%90%8C%E7%B5%84%E5%90%88

魚の反応は上々

この日は4月だというのに夏日。

日差しが強く、「ちょっと釣りづらいかも…」
とも思いましたが、
動画の撮影にはむしろ好都合。

「魚の反応はなくても、釣りの雰囲気が撮れればよし」
と思ないながら撮影を開始しました。

ところが、
そんな状況にもかかわらず、
魚の反応はかなり良く、
瀬を流しているフライを
良くとらえてくれました。

ある程度予定していたシーンは撮り終えたのですが、
途中でカメラの電池が切れてしまい、
そのあとは、すっかり釣りだけモードに
なってしまいました(;^_^A

その時撮った動画はこちらになります。

クリックしてごらんください。

この日使用したギアとお勧めのタックル

バッグ

釣りに使用したバッグは、ネルエピックののチェストパック。
オリジンチェスト。

これに専用のハーネスを取り付けて使用しました。

さらにこれにスマートフォンケースを取り付けると、
スマホがすぐに取り出せて便利。

ベルト

さらに、このウェストベルトと、ボトルホルダーの
組み合わせもたいへん便利でした。

巴川でお勧めのロッド

巴川の規模の渓流では、
以下のようなロッドがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。