投稿日:

7月天竜川スクール追加です。


前回ご紹介させていただいた7月の天竜川スクールですが、2日(日)に続いて翌週の9日も追加で行おうと思います。

続きを読む 7月天竜川スクール追加です。

投稿日:

6月スクールの予定


中部地方も昨日で梅雨入り。

ジメジメした日が続きそうです。

そんな梅雨の最中ですが、梅雨の晴れ間を期待して今月は2回ほど渓流のドライフライ・スクールを計画しました。

どちらも3名程度の少人数製です。

詳細はこちらをクリックしてください。

投稿日:

天竜川ガイド


先日はお客様2名を天竜川へご案内を…。

あさイチは少々冷えるものの、日中は汗ばむほどの暖かい2日間でした。

この週末の天竜は結構人出が多く、入るポイントを探すのに苦労しながらも何とか探し出し釣っていただきました。

なかなか苦戦しながらも最期の最期、もうそろそろ終了か?という頃。

ついにその時が…。

2週間前のSさんの時と同じタイミングで…。

Eさん、おめでとうございます!

何とか”お役を果たせた”この週末でした。

そして、再来週末19日は、この天竜川でイベントが…

地元のプロショップ、アングラーズパラダイスさん主催のO-REXとSAGEの試投です!

参加料は無料(ただし、入漁証はお買い求めください)。

O-REXSAGEのロッド各モデルはもちろん、NextCastRIOのラインの試投もできます。

無料のキャスティングクリニックや、いろいろな”掘り出し物”も含む即売も予定しています。

是非皆さん、この機会に天竜川へ遊びに来てください!

イベントの詳細はこちらをクリックしてください。

e-mailでのご案内をご希望の方は下のフォームからお申し込みください。


 

 

 

 

投稿日:

長野県犀川スクール


暑い日が続いたかと思うと、矢継ぎ早にやってくる台風に頭を悩ませているかたも多いことと思います。

そんななかではありますが、久しぶりに長野県犀川でスペイフィッシング・スクールを行いたいと思います。

不安定な天気が続ていはいますが、そろそろ秋の気配も日ごとに色濃くなっています。

鱒たちも活性も取り戻してくることを期待しつつ、皆様の今後の釣りにお役に立てる情報を提供させていただきたいと思います。

スクールの詳細はこちらをクリックしてください。

 

 

投稿日:

秋の南信天竜川でスクールを…


9月に入り、いよいよシーズンの終盤を迎えました。

まだまだ暑い日は続いていますが、それでも時折秋の気配を感じます。

9月も半ばを過ぎれば、さらに秋の色が濃厚になって、魚たちの活性も再び上昇することと思います。

そんな、シーズン最後の本流スクールを行いたいと思います。

場所は南信天竜川。

スクールの内容は、基本的なキャストからアドバンスト・キャスティング・テクニック、フライの流し方からフッキング、そしてファイト、ランディングまでのテクニックなど、多岐にわたり行いたいと思います。

皆様のご参加をお待ちしております。

スクールの詳細はこちらをクリックしてください。

投稿日:

5月の南信


先週末、南信天竜川水系の渓流でスクールを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日、この川はたいへんな人出。

入渓してすぐに新しい足跡が点々と…。

渇水気味に加え、人的プレッシャーでかなり厳しい状況でのスクールとなりました。

しかし、それだけに練習には”最適”とも言える状況でした。

それに加えて”適度な”ブッシュ等の障害物はやはり渓流での釣りのテクニックを磨くには”格好の条件”と言えるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
主だった水生昆虫は羽化の時期は終了して、そろそろ陸生昆虫が魚たちのメインの食料となる頃ですが、この日はこんな体長1センチに満たないサイズのマイクロ・カディスも多く見られました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渇水と夏日の晴天、それから人的プレッシャーという”過酷”な条件でしたが、参加いただいた皆さんには、今後の釣りに活かせるテクニック、ノウハウを多少なりとも習得していただけたら幸いです。

来週6月19日は飛騨地方の本流で、その良く翌週の7月3日は石徹白川で渓流のスクールを行います。

どちらも空きはまだ若干ありますので、ご興味のある方は是非…<m(__)m>

ps.
このスクールの前日、また例によって天竜マスターのFさんに案内していただき、天竜川で釣りを楽しみました。

この日は魚の反応は良く、午前中に2本ほど小さなニジマスを釣ることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真がお粗末で申し訳ありませんm(__)m。

その後、昼食を採り日中は暑いのでアンパラさんで時間を潰したのち、夕方入ったポイントで…

かなり良いサイズのニジマスと思しき魚を掛け、しばしのファイトの後…。

痛恨のフック・オフ!!!

…昨年あたりからのバラシ癖がまたしても…、原因は”なんとなく”気が付いているのですが…。

”悪い癖”がつい…(´;ω;`)

 

 

投稿日:

5月のスクールは…


2016年5月は2つのスクールを行いました。

1つは4月に続き、”2匹目のサクラマス”を期待して、九頭竜川で…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

期待に反して、この日釣れたのはこんな”ヤツ”…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう易々とは釣れてくれません。

翌週は飛騨方面で…。

この時前日入りし”試し釣り”を…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大型は出なかったものの、魚の反応はすこぶる良い感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

短い時間ながらも、楽しい釣りができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌日のスクール当日は、前日の曇り気味とはうってかわって”ド・ピーカン”。

気温も上がり、夏日となってしまった。

そのためか、皆さん苦戦気味。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも、皆さん”何かしら”のものをつかんでいただいたようで、楽しんでいただけました。

来月、6月もいくつかスクールを行います。

先ずは12日、久しぶりに南信で行います。今回は少し暑くなってきたので、渓流へ行こうと思います。

詳細はここをクリックしてください。

今回私が使用したタックル
天竜川

Rod:O-REX Master Spey Caliburn 13’6″ #7/8/9

Line: Nextcast Zone FF 575gn + ST-10 Floating

Flies: Wet Flies #6-#8

 

飛騨

Rod: O-REX  Master Spey Curtana bb 11’6″ #5/6

Line: Nextcast Zone FF 350gn + ST-10 S-2

Flies: Soft Hackle Fly #12 , Fuzzy Caddis #8-#10 etc.

 

 

 

投稿日:

今年の南信は…


今年4月の天龍川スクールも無事終了。
…というか、今回は結構な”ドラマ”もあり、なかなかに盛り上がりました。
その、”ドラマ”の詳細は後ほど…。

先ずはスクール前日、スクールの下見も兼ねて、天竜川で釣りをしようと現地入りしてみると…。
いつもの通り、アンパラさんで、山本店長、天竜ガイドFさんに会うなり、開口一番…。
「本流は前日の雨で増水と濁りがひどく、今日は釣りにならない。」とのきつい”先制パンチ”。
仕方がないので、Fさんのホームグラウンドの一つの里川でドライフライフィッシングに変更。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は1日かわいいアマゴに遊んでもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このタイプの釣りは初めて、同行のAさんもご満悦。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日使用したタックルは…。

Rod: O-REX Chimera 8’02” #3& 7’11” #2

Line: WF3F& DT2F

Leader& Tippet: 12~15′ 6x+ 7.5x

Flies: Deer Hair Stacker #16~#14

そして、この日の夜は”例によって”、『いたや』さんで、地元の方たちと盛り上がったのは言うまでもない(#^.^#)

あくる日のスクール当日。

水位も大分落ち、濁りは未だ少しあるものの、釣りにはなる状況。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の天竜は条件さえ合えば、かなり良い状態。まだ水量は多く、濁りもあったが、増水後のこの日は充分”狙える”条件。

そこで、最初に流し方や、釣り方のレクチャーや、質疑応答の後は、皆さんにはしっかり釣りをしていただきながら、必要に応じてアドバイスをさせていただく方法で進行させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな中、Hさんが25センチほどと、大きくはないものの、良く太ったコンディションのホウライマスをてにされました。

ここでお昼を”有名店”クロネコで済ませ、午後の部へ…(クロネコについて細かく説明すると長くなるので、リンクをご覧ください)。

午後は場所を変えて釣り再開。

ほどなくして、待ちに待った朗報が…

12966230_591010057722131_1772022417_n

Kさんに45センチほどのホウライマスが…。

そして、この日もそろそろ終わりに近づいたころ。

後ろで見ていた私たちの目の前で、またしてもKさんに…。

しかも、これはかなりのサイズと見える。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロッドは深く曲げこまれ、魚は縦横無尽に走り回っている様子。

結構な長い時間ファイトが続き「あまり長引くとよくないなぁ…」などと思っているのもつかの間…

対岸に向かった魚が動かなくなった様子。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何かに巻かれたかもしれないとKさん。

対岸ギリギリで一度魚が水面に現れ激しく飛沫をあげるも、姿は確認できなかった。

残念ながら、魚はいつの間にか、何か、別の物に”すり替わって”しまっていた。

せめて魚体を確認したかったと、悔しい思いを残しこの日は終了となりました。

また、タイミングを見計らって来なくては…と思うのでありました。

 

投稿日:

犀川、アンパラ試投会とスクール


先日、犀川で行われたスペイフィッシング・スクールと、長野県伊那市のプロショップ、アンパラことアングラーズパラダイスさん主催のロッド試投会の様子を少し…。

両日とも暑いほどの良い天気に恵まれ、たいへん楽しい雰囲気の中、無事終了しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真は、18日日曜日に行われた試投会の様子。

この日は私のO-REXとSAGEの新作を中心とした試投会。

皆さんそれぞれ気になるロッドを、存分に試しておられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
すこし紅葉も始まり、気分の良い2日間でした。

この日は、午後からは不肖、私のキャスティングのワンポイントレッスン。

結局、イベント終了後も暗くなるまでキャスティングの練習が始まってしまいました(*^-^*)

 

イベント前日の17日土曜日はスペイフィッシングのスクール。

この日は事前の天気予報では雨が降るかも…とのことで、少々しんぱいしたものの、雨は降ることなく、やはり汗ばむほどの良い天気。
天気が良すぎて、釣りには少々不利な状況。でも、良い天気の中での釣りは気分が良く、釣れなくても私は好きなんですよね…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドピーカンという釣りには少々難しい状況ながら、夕方終了間際、待望の1尾が…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きくはないものの、スレンダーで、たいへん元気の良い、良いコンディションのブラウン。

この日は少々水位が高めで、濁りもあり、決してベストなコンディションではなかったものの、その分これからシーズン終盤に向けて良くなってくることが期待できます。

来週もスクールを予定しています。
ご興味ある方は是非お申し込み、よろしくお願いいたします!(^^)!