投稿日:

FFIキャスティングインストラクター試験(THCI)


THCI(ツーハンドキャスティングインストラクター)になるには

FFIが定めるツーハンドキャスティングインストラクターになるには以下の項目をクリアする必要があります。

・事前にFFI会員になること。会員になるにはこちらをクリックしてください。

・FFIの定めるCI(キャスティングインストラクター)、MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)であること、もしくはEFFA, GAIA, AAPGAI, APGAIアイルランド、SGAICなどの他団体が運営する試験資格を保有する場合、資格要件は免除される場合があります。その場合は事前に本部まで申請を出してください。

・THCIテストに合格すること

以上3点です。

パフォーマンステスト

上記のうちのパフォーマンステストの内容と心得をPDFで載せておきます。

THCIperformance_

試験の構成

パフォーマンステストの概要を下に記しておきます。

オーバーヘッドキャスト

1.右サイドでの70フィートのナローループ・フォルスキャスト

2.左サイドでのフィートのナローループ・フォルスキャスト

3.ループサイズについての説明と実演

4.テーリングループについての説明と実演

5.フォルスキャストを行わない、オーバーヘッド方向転換キャストの実演

6.100フィートのオーバーヘッドキャストの実演

ロールキャスト

1.右サイドでのデッドライン・ロールキャストの実演

2.左サイドでのデッドライン・ロールキャストの実演

スイッチキャスト

1.右サイドで80フィートのDループスイッチキャストの実演

2.右サイドで80フィートのVループスイッチキャストの実演

3.左サイドで80フィートのDループスイッチキャストの実演

4.左サイドで80フィートのVループスイッチキャストの実演

5.パイルドアンカーを伴ったスラック・アンカーポイントについての説明と実演

6.ラインの長さとキャスティングストロークの長さの関係の説明と実演。

シングルスペイ

1.左岸からの 45°の角度変換を伴った 80 フィートのシングルスペイの実演
2.左岸からの 45°の角度変換を伴った 100 フィートのシングルスペイの実演
3.右岸からの 45°の角度変換を伴った 80 フィートのシングルスペイの実演
4.右岸からの 45°の角度変換を伴った 100 フィートのシングルスペイの実演
5.90°以上の角度変換を伴った、80 フィートのシングルスペイの実演
6.フォワードキャストで下流側へのアンカリングの間違いの説明と実証
7.上流すぎるアンカーポイントについての説明と実証
8.ブラッディⅬの説明と実証する。

ダブルスペイ

1.左岸からの 90°の角度変換を伴った 80 フィートのダブルスペイの実演
2.左岸からの 90°の角度変換を伴った 100 フィートのダブルスペイの実演
3.右岸からの 90°の角度変換を伴った 80 フィートのダブルスペイの実演
4.右岸からの 90°の角度変換を伴った 100 フィートのダブルスペイの実演
5.80 フィートで 45°以下の角度変換を伴ったダブルスペイの実演
6.アンカーポイントが配置される場所についての説明と実演。
7.ブラッディⅬの説明と実証
8.最小限のバックスペース(6 フィートあるいは 1.8m)でのキャスティングの説明と実演

スネークロール

1.左岸からの 90°の角度変換を伴った 80 フィートのスネークロールの実演
2.左岸からの 90°の角度変換を伴った 100 フィートのスネークロールの実演
3.右岸からの 90°の角度変換を伴った 80 フィートのスネークロールの実演
4.右岸からの 90°の角度変換を伴った 100 フィートのスネークロールの実演
5.80 フィートで 45°以下の角度変換を伴ったスネークロールの実演
6.不完全なタイミングのフォワードキャストについての説明しと実演する
7.カーブドアンカーについての説明と実演

スナップT(スナップⅭ)

1.左岸からの 90°の角度変換を伴った 80 フィートのキャストの実演
2.左岸からの 90°の角度変換を伴った 100 フィートのキャストの実演
3.右岸からの 90°の角度変換を伴った 80 フィートのキャストの実演
4.右岸からの 90°の角度変換を伴った 100 フィートのキャストの実演
5.45°以下の角度変換を伴った、80 フィートのキャストの実演

アンダーハンドキャスト

45°の角度変換を伴ったアンダーハンドキャストの説明しと実演する。キャストにお
けるロッド、ライン、リーダーの選択とその役割についても説明します。

ラインマネージメント

1.ラインのシューティングについての説明しと実演
2.上流、下流へメンドするラインコントロールについての説明と実演

サンクライン

___1.キャストを成功させるために、沈んでいるラインを水面に上げるのに必要とされることの説明と実演
___2.シンキングラインもしくはシンクティップラインを使用した80フィートのシングルスペイの実演
___3.シンキングラインもしくはシンクティップラインを使用した80フィートのダブルスペイの実演

ティーチングスキル

様々なティーチングスキルの確認

以上です。

これらの詳細な内容などは追ってアップロードしていきます。