に投稿 コメントを残す

2016年、今年の石徹白イベントは…


昨年まで、恒例となっていた石徹白フィッシャーズホリデー。

残念ながら、このイベントは昨年で終了。

今年からは地元の方たちが主体となり、別の形でのイベントが開催されました。

これまでとは違い、釣りだけでなく、広くアウトドア全般を対象としたイベントとして、新たなスタートを切ることとなりました。

私は今年は出展はしなかったものの、イベント初日の6月4日、遊びに行かせていただきました。

01b495e1ca54a8655c897e343388a4b80d6048fb9b

出展ブースは、昨年までのフィッシャーズホリデーの関係で、釣り関係の物が比較的多いように感じましたが、来場されているお客さんは釣り以外のかたや、家族での参加も多く、それまでとは少し違った様子。釣りと、それ以外のアウトドアの交流という部分では、良い機会ではないかと思います。

私はこの日、珍しく”カミさん”と同伴だったため、釣りはせず、”観光”を楽しむことに…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これまで何度もこの地に訪れていながら、一度も見に行ったことがなかった石徹白のスギも見に行っちゃいました。1800年もの間生き続けてきた個の杉の生命力、迫力に圧倒されることしばし…。

やや渇水気味ながら、美しい石徹白川の流れにも触れ、「また来よう」という気持ちにさせられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、さしあたっては、7月の第1週日曜日、久しぶりにこの川で少人数のスクールを行いたいと思います。

詳細はこちらをクリックしてください。

それから、その前々週の6月19日、5月に続いて岐阜県飛騨地方で、ライトなスペイフィッシングスクールも行います。

こちらもどうぞご検討、よろしくお願いします!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です