に投稿 コメントを残す

グリップとリールシートの交換


長年の仕様で傷んだグリップとリールシート

長年の使用ですっかり傷んでしまった
グリップとリールシートです。

ご覧のように、リールシートには
無数の大きな傷が入り、
グリップはエンド部分の傷みが激しく、
補強のためか、ユーザーの方が
スレッドを巻き、
何かでコーティングされていました。

今回のご依頼は…

今回のご依頼は、
その傷んだリールシートを
新しいものと交換して
グリップは、痛みが激しい
後ろの部分だけを
付け替えたいということでした。

出来上がりはこんな感じになりました。

グリップのほとんどの部分は、
オリジナルのままです。

ただ、その部分も
コルクのピット(穴が開いた部分)は
パテで埋め、表面を少しサンディングして、
新しく下部分と質感を合わせました。

お問い合わせ

ロッドの修理や改造、
カスタムビルドは下のフォームから
お気軽にお問い合わせください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号(必須)

    題名
    [ロッドの修理、改造などについてのお問い合わせ]

    メッセージ本文

    画像など(サイズ10MB以内、jpg、png、gif、pdf形式が送信できます)

    に投稿 コメントを残す

    フライロッドティップ折れ修理


    先端から20センチほどが折れたフライロッド

    フライロッドのティップ、
    先端から20センチほどが折れてしまったロッドの修理です。

    この位置だと、折れた部分にトップガイドを
    取り付けて使うには下すぎる。

    つまり、この部分では硬すぎて、
    とてもフライロッドとしては
    使い物になりません。

    幸い折れた部分は紛失しておらず、
    この部分をつなぎ合わせれば、
    再び使うことができます。

    修理方法の概要

    今回の修理の仕方は、
    だいたいこんな感じです。

    折れた部分の内側から補強するために、
    内径に合うようにソリッドのグラファイトを
    削り出し、それで接続。

    つまり、極細のスピゴットフェルール
    のような感じでつなぎ合わせました。

    そして、その上から
    グラファイトの繊維を巻き付け
    接合部が割れないように補強して、
    エポキシ樹脂でかためました。

    できあがりはこんな状態

    仕上がりの感じはこんな感じです。

    出来上がりの曲がりはこんな感じ

    出来上がったロッドの曲がりを確認するために、
    軽く曲げてみました。

    お問い合わせはこちら

    大切に使っていたロッドが折れてしまった。

    でも、もう生産中止で、メーカーも修理してくれない。

    大事にしていたロッドだから、
    なおるものなら、直して使いたい。

    そんなロッドをお持ちでしたら、
    下のフォームからお問い合わせください。

      お名前 (必須)

      メールアドレス (必須)

      お電話番号(必須)

      題名
      [ロッドの修理、改造などについてのお問い合わせ]

      メッセージ本文

      画像など(サイズ10MB以内、jpg、png、gif、pdf形式が送信できます)

      に投稿 コメントを残す

      CTS クォーツDQ 11’6” #6


      新規で取り扱いをはじめた
      ニュージーランドのブランクメーカー。

      CTSのブランクが先日少し入荷してきました。

      そして、そのうちのグラス製のツーハンドロッド
      クオーツDQの11’6” #6を先日組み上げました。

      続きを読む CTS クォーツDQ 11’6” #6
      に投稿 コメントを残す

      何か良いロッドはないか?とお探しのあなたへ


      何かいいロッドはないか?
      でも、見慣れたメーカーのものではちょっと面白くないし…

      などと思っているそんなあなたへ…。

      続きを読む 何か良いロッドはないか?とお探しのあなたへ
      に投稿 コメントを残す

      【ロッドの修理】痛んだロッドグリップの交換


      長年の使用で、
      すっかりすり減って、痩せて、
      そして汚れてしまったグリップ。

      これを新しいコルクに交換してほしいとのご依頼をいただきました。

      通常このような場合、グリップよりも上にあるガイドや
      ワインディングチェックなどのパーツを一旦取り外し、
      新しいグリップを取り付けます。

      ですが、今回はグリップ以外のパーツは
      外すことなく、コルクリングを接着し、
      それを成形する方法をとりました。

      こんな感じに仕上がりました!

      あなたも、使い込んだロッドのグリップが
      痛んできて、交換したいとお考えでしたら、
      下のフォームからご相談ください。

        お名前 (必須)

        メールアドレス (必須)

        お電話番号(必須)

        題名
        [ロッドの修理、改造などについてのお問い合わせ]

        メッセージ本文

        画像など(サイズ10MB以内、jpg、png、gif、pdf形式が送信できます)

        に投稿

        CND GTソルスティス


        CND GTソルスティスのブランクができてきました!

        永らく在庫が切れており、多くの方から「次はいつ入荷するんだ!」とお問い合わせをいただいていたCNDロッドのブランクですが、この度GTソルスティス・シリーズの各モデルが出来上がったと、メーカーから連絡がありました。

        コアなスペイ・ファンの方々に絶大な人気のCND。

        そのブランクを使って当方で組み上げたCND/H.OKADAのGTソルスティスを是非この機会に!

        に投稿

        H.OKADA カスタムロッド 7’9″ #1/2 6pcs.



        以前よりお客様よりご注文いただいていた、7’9” #1/2、6ピースのロッド。

        #1セクションをグラスで作ってみました。

        全体に柔らかめで、面白いロッドに仕上がりました。

        に投稿

        O-REX Master Spey Curtana bb.


        Curtana bb.在庫有ります!

        完成品の在庫がなかなかできず、ほとんど受注生産の状態となっており、皆様にご迷惑をおかけしております。

        そんなO-REXロッドですが、今回マスタースペイ・シリーズのクルタナbb 11’6” #5/6/7が1本組み上がり、在庫ができましたのでお知らせします。

        このロッド、私が良く行く天竜川や岐阜県飛騨地方の本流などに最適のスペックで、最近の私のメインロッドとなっています。

        通常ご注文いただいてから2週間程度のお時間をいただくのですが、今でしたらすぐにお届けできます。

        O-REX マスタースペイ クルタナbb

        の詳細はこのリンクをご覧ください。

        に投稿

        カスタムロッドケース


        カスタムロッドケースのご注文賜ります。

        今度奄美大島ツアーに参加していただく昔からの知り合いのフライフィッシャーから「その時に持っていくロッドケースが無いので作ってくれ」と依頼があり、作りました。

        9ft、4ピースのシングルハンドロッドが2本入るサイズということで、写真のように作りました。

        なかなかご案内できずにいたのですが、実は以前から依頼があればカスタムのロッドケースは以前から作っていました。

        今回の物は写真のようにシンプルなものですが、肩掛けのストラップ付の物や遠征用の大容量の物など、様々なカスタマイズに対応させていただいています。

        ご興味のある方は是非ご連絡ください。

        カスタムロッドケースのお問い合わせ、ご注文フォーム

          [SlideDeck2 id=4870]

           

          に投稿

          フラットステルス 9’ #6 シリアル№0107


          フラットステルス 9’ #6の在庫ができました!

          なかなか在庫が補充できず、実質”バイ・オーダー”のようになってしまっており、ご注文をいただいてからお待たせしてしまいがちなO-REX、H.OKADAロッドですが、今回”奇跡的に”フラットステルス 9’ #6の在庫が1本できました。

          シリアル№は0107です。

          暖かくなってそれそろクロダイのサイトフィッシングの用意も…などと考えておられる方もいるのでは?

          また、気の早い人たちは奄美大島など南方へ既に”繰り出して”いる方もチラホラと…。

          このフラットステルス 9’ #6はそんなクロダイのサイトフィッシングに最適の1本です。

          今回のリールシートはシルバーとゴールドのコンビのシースルータイプにしてみました。

          ご注文はお問い合わせ(Contact)からe-mail:okada@blood-knot.com、又は

          フラットステルスのリンクからご注文ください。

          [SlideDeck2 id=4870]