Posted on コメントを残す

滑りやすい川の強い味方


2ピースロッド破損修理&4ピース化
岡田 裕師 岡田 裕師 3週間 ago

2ピース#4のロッド、ティップセクションが折れたので、その修理と同時にこれを4ピースにしてほしいとのご依頼 修理&改造後はこのように… クロスバッグにはもともとついていた… Read More

2ピースロッド破損修理&4ピース化
ラインワレット新色
岡田 裕師 岡田 裕師 4週間 ago

左からライム/オレンジ ミニサイズ、ライム/ベージュ Sサイズ、ライム/ブルー Ⅼサイズ ご好評いただいていますO-REXラインワレットにライムグリンをベースカラーにした新色が3色加わります!… Read More

ラインワレット新色
2ピースロッドを4ピースに。
岡田 裕師 岡田 裕師 3週間 ago

2ピースのロッドを4ピースに改造する例をまた一つ… G.LOOMISの名竿、IMXシリーズ9ft#5。 上から2番目と一番下が今回新たに作ったフェルール部分。 このようなロッドの改… Read More

2ピースロッドを4ピースに。
スピゴットフェルール破損
岡田 裕師 岡田 裕師 1か月 ago

先日、写真のような5ピースのスペイロッドの#4セクションのスピゴットフェルール破損の修理のご依頼がありました。 なかなか”見事な”粉砕ぶりです。 残っているパーツをできる限り再利… Read More

スピゴットフェルール破損
2019年、長良川解禁!
岡田 裕師 岡田 裕師 2週間 ago

今年も2月1日の長良川解禁に行ってきました! その様子をブログにアップしましたので、お楽しみください。! ブログはこちら https://www.youtube.com/watc… Read More

2019年、長良川解禁!

一部の地域を除いてウェイダー、ウェイディングシューズのソールといえば、今も昔もフェルトが最もポピュラーではないでしょうか。

ゴム製のソールの年々性能が向上してきてはいますが、やはりグリップの信頼度ではフェルトに一歩譲ってしまうのが現状でしょう。

そんなフェルトでも弱点はあります。

泥や粘土質やコケの多い川底ではたいへん滑りやすいものです、そして減りも早い。

それらの弱点を見事にカバーするのがこのアルミチップです。

硬い素材でできたスタッドやその他のすべり止めに比べ、アルミ製のこのチップは川底の石に”シットリ”、”しっかり”と食い込みグリップしてくれます。

また、粘土質の底では、この四角いか配った形状のため、これが食い込みすべり止めとして働いてくれます。

是非この今までにない、新しいスタイルのフェルト用滑り止めをお試しください。

 

コメントを残す