投稿日:

ジーニアススペイロッドin天竜川


FFIキャスティングインストラクター試験(MCI)
岡田 裕師 岡田 裕師 3日 ago

MCI(マスターキャスティングインストラクター)になるには FFIが定めるマスターキャスティングインストラクターになるには以下の項目をクリアする必要があります。 ・事前にFFI会員になること。… Read More

FFIキャスティングインストラクター試験(MCI)
FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:アキュラシーキャスト
岡田 裕師 岡田 裕師 4日 ago

アキュラシーキャスト FFIのCI(キャスティングインストラクター)の15個あるキャスティング・デモンストレーションに関するパフォーマンステストのうち、タスク12と13はアキュラシーキャストつまり正… Read More

FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:アキュラシーキャスト
FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:ロールキャスト
岡田 裕師 岡田 裕師 4日 ago

ロールキャスト FFI のCI(キャスティングインストラクター)の15個あるキャスティング・デモンストレーションに関するパフォーマンステストのうち、タスク9~11はロールキャストに関するタスクです。… Read More

FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:ロールキャスト
FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:ディスタンスキャスト
岡田 裕師 岡田 裕師 4日 ago

ディスタンスキャスト ここではFFIのCI(キャスティングインストラクター)の15個あるキャスティング・デモンストレーションに関するパフォーマンステストのうち、ディスタンスキャストについてのタスク、… Read More

FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:ディスタンスキャスト
FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:ラインコントロール
岡田 裕師 岡田 裕師 4日 ago

ラインコントロール ここでは15個あるFFI、CI(キャスティングインストラクター)のキャスティング・デモンストレーションに関するパフォーマンステストのうち、ラインコントロールに関するタスク4~8に… Read More

FFI CI(キャスティングインストラクター)パフォーマンステスト:ラインコントロール

ジーニアスロッド試投会

優れたバンブーロッドを作ることで有名なジーニアスロッドの試投会を南信天竜川で行います。

今回展示の中心となるロッドは新作のグラファイト製スペイロッドとスウィッチロッドの数々です。

その中で目玉となるのではないかと思っているのが、1つのグリップで様々な長さ、番手のロッドに変更できる新システム、デタッチドグリップを採用したスウィッチロッドVertigoShadowSwitchシリーズでしょう。

当日はジーニアスロッド主催の新藤さんと私岡田がお相手させていただきます。また、地元プロショップアングラーズパラダイスさんにもご協力いただき、たいへん楽しいものになること請け合いです!

参加無料(当日開催予定の私の実釣レクチャーは¥2,000になります…すいませんm(__)m)。

ジーニアスロッド試投会

の詳細は上のリンクをクリックしてください。

その他

ジーニアスのブログ

もご覧ください。

 

投稿日:

NextCastのニューモデル


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロッドへの大きなロードを容易にし、素早いリアクションを可能にする独自の『ファネルテーパー』形状で、キャスタビリティに優れ、初心者から競技思考の強いキャスターまで、幅広い層の方に高い評価を受けている『ネクストキャスト』のニューモデルが一部入荷しました。

ZoneCoastalがそれです。

websiteCoastal_1024x1024websiteZone_1024x1024

どちらもインターチェンジャブルのティップと併用する、マルチデンシティーのシューティングヘッドです。

先端へ向けて3段階でシンクレートを変えられるため(FFは2段階)、従来よりもより多くの状況に対応できるようになりました。

10ftのティップと併用するのですが、10ftティップは15ftと比べてキャストしやすいのですが、もう少しじっくりと沈めたいという場合も多くありました。

そんな”不具合”も見事に解消してくれるラインです。

遠投性にも優れ、たいへん汎用性に優れた『Zone』と、より限られたスペースや強い風、重いフライを使う時に特に優れた性能を発揮する『Coastal』。

情況に合わせてお使いください。

先ずはZoneのFF(フローティングモデル)とCoastalのF1(フローティング+インタミ)と、それらに合わせて使用するティップ、ST10が少量入荷しました。

是非お試しください。