Posted on コメントする

CND/H.Okada BV10’9″ #2/3/4、1本仕上がりました!


グリップの取り付け位置によって9’0”と10’9”の2種類の長さに変更できる、たいへんユニークで便利なライトライン#2/3/4のロッド、CND/H.Okada BV10’9″ #2/3/4。

暫く在庫が切れておりましたが、ノーマルタイプで1本仕上げました。

今回はスレッドカラーをグリンに、ティッピングをシルバーにしてみました。

商品の詳細は、こちらをご覧ください。

 

Posted on コメントする

オトガワンダーランド


今年、岡崎市内を流れる乙川河川敷で行われた一大イベント『オトガワンダーランド』。

mainVI

そのイベントの一部として、キャスティングの競技が行われました。

競技はJCSFの主催で、インランドの本格的トーナメント競技と、ヨーロッパを中心として行われている、実際の釣りで使われるタックルでの競技も行われました。

このイベントのオーガナイザーは、皆さんご存知ケンキューブの杉坂研治さん。
これは、#5のラインを使用したトラウト・アキュラシー。
これは、#5のラインを使用したトラウト・アキュラシー。
ディスタンス競技はこのような感じで行われました。
ディスタンス競技はこのような感じで行われました。
スペイキャストの競技は、競技者自らボートを漕いで”離れ小島”へ渡って…。
スペイキャストの競技は、競技者自らボートを漕いで”離れ小島”へ渡って…。
私の成績は、ご覧の通り”微妙な”感じ…。
私の成績は、ご覧の通り”微妙な”感じ…。

文字通り”熱い(暑い?)”真夏のイベントになりました。

2日間にわたり開催された真夏の意ベント、文字通り”アツイ”ものになりました!

Posted on コメントする

夏の渓流ガイド


この数日の間、大気が不安定な状態が続いており、突然の夕立、それも集中的な豪雨が起こることが多く、先日名古屋市内でも地下鉄等の交通に影響が出ることがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな夕立の影響を受け、各河川は水位が高めで場所の選定に頭を悩ませながら、かねてよりご依頼をいただいていた、渓流へのガイドをさせていただきました。

今回行った川も、やはり毎日続いた夕立のためか、少し濁り気味。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして天気は良すぎるぐらいの”ドピーカン”と言えるほどの晴天で、とにかく暑い!

ドライフライ・フィッシングには決して良い条件とは言えないながらも、時折顔を見せてくれるイワナに「ほッ」と一安心。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕方近くになりモクモクと雲が現れ、それに合わせて「ゴロゴロ」と嫌な音が…。

酷いことになる前にと、少し早めの撤収。

夏の盛りの渓流もまた楽しいものでした。

 

下でご登録いただくと、メールで様々な情報をお知らせいたします。

是非、ご登録を!


 

 

 

 

 

Posted on コメントする

岡崎でフライキャスティングのイベントが…


2016年8月、愛知県岡崎市で『おとがワ!ンダラーランド』なるイベントが行われます。

mainVI

そのイベントの中でフライキャスティングのイベントも行われます。

メーカーブースでは商品の展示やロッドの試し振りやアウトレット商品の販売などがあり、インストラクターによる無料キャスティングレッスンや、キャスティングの競技など、内容は盛りだくさん!

皆さん、この機会に是非ご参加ください!

イベントの詳細についてはこちらもご覧ください。