に投稿

スナップキャスト


noteに久しぶりに新しい記事をアップしました。

今回はスナップT、Ⅽスペイ、サークルⅭ等いろいろな呼び名でおなじみのスナップキャストについてです。

noteのスナップキャストの記事をご覧になるには、こちらをクリックしてください。

岡田裕師のnote

 

に投稿 コメントを残す

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク17


水面でのパフォーマンス・タスク―――セクション1B

タスク17 ダブルスペイ(利き手サイド)

簡単な説明に続き、最低90°の方向転換を伴う65ft(約19.8m)のダブルスペイ・キャストを行います。

ホール及びシュート可。

に投稿 コメントを残す

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク16


水面でのパフォーマンス・タスク―――セクション1B

タスク16 シングルスペイ(利き手サイド)

簡単な説明に続き、最低45°の方向転換を伴う65ft(約19.8m)のシングルスペイを行います。

ホール及びシュートは可。

 

に投稿 コメントを残す

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク15


水面でのパフォーマンス・タスク―――セクション1B

タスク15 スイッチキャスト(利き手サイド)

簡単な説明に続き、次の2種類のスイッチキャストを行います。

(a)ホールもシュートも行わない、Dループを使う55ft(約16.8m)キャスト。

(b)シングルホールを行い、シュート可の65ft(約19.8m)キャスト。

 

 

に投稿 コメントを残す

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク13


水面でのパフォーマンスタスク:セクション1B

タスク13:スタティックライン・ロールキャスト(利き手サイド)

簡単な説明に続き、次の2種類のロールキャストを行います。

(a)ホールもシュートも行わない50ft(約15.2m)のキャスト

(b)シングルホールを行う55ft(約16.8m)キャスト。シュート可。

に投稿 コメントを残す

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク7


芝生でのパフォーマンスタスク:セクション1A

タスク7:カーブドラインプレゼンテーション(右)

タスク6と同じことをしますが、ラインをカーブさせる方向を右にして行います。

 

に投稿 1件のコメント

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク6


芝生でのパフォーマンスタスク:セクション1A

タスク6:カーブドラインプレゼンテーション(左)

簡単な説明に続き、左にカーブさせるプレゼンテーションを2種類実演します。

一つはロッドを水平に近い面で振るもの、もう一つは垂直に近い面で振るものです。

ラインの長さは45ft(約13.7m)。

に投稿 コメントを残す

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク4


芝生でのパフォーマンスタスク:セクション1A

タスク4:スラックライン・ウェーブ

簡単な説明に続き、2種類のスラックライン・レイアウトを実演します。

1つは連続する大きなスラックウェーブ、もう一つは連続する小さなスラックウェーブを作ります。

ラインは50ft(約15.2m)。

この詳細は順次アップしていきます。

 

に投稿 1件のコメント

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク3


芝生でのパフォーマンスタスク:セクション1A

タスク3:キャスト面の変更

簡単な説明に続き、1時、2時、3時の各位置でキャストをします。

次にオフショルダーで11時、10時、9時の各位置でキャストをします。

各位置では2回ずつフォルスキャストをします。

ラインの長さは40ft(約12.2m)です。

に投稿 1件のコメント

FFI MCI(マスター・キャスティング・インストラクター)パフォーマンステスト:タスク2


芝生でのパフォーマンスタスク:セクション1A

タスク2:オーバーヘッドキャスト(ワイドからナローループ)

簡単な説明に続き、フォルスキャストを3段階でワイドループから徐々にタイトループにします。ラインは50フィート。

各ループサイズ

この場合のループ幅は、ワイドループ:8ft(約2.44m)程度、ミディアムループ:6ft(1.8m)程度、タイトループ:3ft(0.91m)以下です。

ワイドループ

ミディアムループ

タイトループ

このタスクの詳細については、この後追ってアップしていきます。